2000万円の低予算で理想の家が!

こんにちは!千葉県習志野市に住んでいるミク(34歳)です。

 

去年、谷津小学校の近くに、念願の一戸建てを購入しました!

 

千葉県の注文住宅は全国的にも相場が高いらしくて、平均価格は4300万円ほどらしいです。

 

そこを我が家はなんと、土地込み2000万円で建てることができました!

 

ローコスト住宅ってやつですね、今はやりの。

 

最初は「しょぼくなりそう」「家の中が快適じゃなさそう」なんて偏見も持っていたんですが…(^^;)

 

実際に業者の方の話を聞いたり、見学にいってその不安もなくなりました!

 

今は安くてもいい家って建てることができるんですよ!

 

実際、我が家に遊びに来た友達は、口をそろえて「コスパがいい!」「うちより全然いい」と言っています。

 

お世辞かもしれないですけど、実際に住み始めて1年経ちますが、とても快適に毎日生活できています。

 

ただ、この家を建てるためにすごく苦労したことがあるんです。

 

それが業者選びでした。

 

安い家を建てることができる業者はたくさんあっても、「安くていい」となると見つけるのが大変なんですよね。

 

注文住宅では、失敗や後悔が起きるリスクが高いと言われているんですが、その多くはこの業者選びの失敗が原因なんです。

 

逆に言えば、業者選びさえ失敗しなければ、我が家のように習志野市内でも低予算で満足度の高い家を建てることは可能です!

 

ただ、そのためにはちょっとしたコツがあるんですよー。

 

  • 我が家はどのようにして業者を見つけたのか?
  • 家造りにおいて重要なこととは?

 

これから習志野市でマイホーム購入を検討している方はぜひ参考にしてください!

 

我が家の家族構成、世帯年収

家族構成

 

  • 夫:36歳
  • 私:34歳
  • 長男:6歳
  • 長女:1歳
世帯年収

 

現在、我が家の世帯年収は430万円です。

 

夫の年収が340万円、私のパートの年収が90万円になります。

 

夫の年収は他の旦那さんと比べるとかなり低いんですが、それには理由があるんです。

 

実は、以前勤めていた会社が倒産してしまったんです(汗)

 

退職金も当然出ず、失業保険だけで生活するのは絶対にムリだったので、私も慌ててパートの仕事を始めました。

 

なんとか3ヶ月で再就職は出来たものの、勤続年数が少ないのでその分お給料も安くなってしまうんですよね(泣)

 

そうは言ったものの、正社員で入ることができたので、マイホーム計画を進めることができたんです。

 

色々と調べていくと、勤続年数が3年以下だと住宅ローンの審査が不利になると聞いたので、とりあえず、勤続年数が5年になるまでは節約して貯金をする作戦を立てました。

 

それまでには年収も上がってるだろうと思っていたら、なかなか上がらず、今の年収って感じですね。

 

両親からは「その年収だと厳しいよ」と言われたんですが、歳も30半ばなので、ここで建てないと一生ムリだって思ったんです。

 

30年ローンを組んで定年後まで返済が続くっていうのもマズイですしね(苦笑)

 

なので、多少厳しくてもやるしかないって思って、マイホームを購入することにしたんです。

頭金と予算について

 

結婚前から貯金をしていたこともあり、失業中に切り崩していたとはいえなんとか200万円を準備することができました!

 

それに加えて、夫の両親が100万円用意してくれたので、ありがたく頭金にさせていただきました。

 

住宅ローンは年収の5倍までは可能と聞いていたので、1700万円に。

 

我が家の予算
  • 頭金:300万円(貯金:200万円 夫の両親:100万円)
  • 住宅ローン:1700万円
  • 合計:2000万円

 

ローコスト一択って感じの予算なので、建物代を1500万円、土地代を500万円と目安設定し、家造りがスタートしました。

 

土地の上手な探し方

利便性と周辺環境は最優先

 

土地を決めるとき、利便性と周辺環境はものすごく大切です。

 

ですが、我が家のように予算が限られている場合、土地を価格だけで決めてしまう方もいらっしゃると思います。

 

これは絶対にNGなんです。

 

それは、価格の安い土地は利便性や周辺環境が悪いことが多いからです。

 

 

どれだけ家の中が快適であったとしても、

  • 会社まで遠い
  • 頻繁に渋滞する
  • 小中学校まで距離がある
  • スーパーが遠い

となってしまっては利便性が悪すぎてしまいます。

 

 

また、

  • 大通りに面していて騒音がある
  • 日当たりが悪く、冬が寒い
  • ご近所トラブルが発生する

など、環境が悪いと様々な問題が生じてしまいます。

 

 

どれもマイホームのためなら我慢できると思っていても、何年も住み続けるうえで不便を感じてしまうとストレスになってしまい、健康面でも良くないです。

 

なので、土地は価格だけで決めず、利便性と周辺環境を最優先で考えるようにするのがベストです。

建物も同じ業者に依頼する

 

土地と建物は基本的に同じ業者に依頼をするようにしましょう。

 

そうすることで、間取りにあった土地探しをしてくれるようになります。

 

 

別々にしてしまうと、思わぬ失敗をしてしまうことがあり、

  • 狭小地や変形地を選んだ
  • 建ぺい率や容積率が低かった

となると、せっかく作った希望の間取りを変更しなければならなくなります。

 

 

法律で定められた範囲内でしか、家を建てることはできないので、間取りが入りきらなくなるというリスクが発生する可能性が高まってしまうのです。

 

さらに、地盤も、工事しようと思ったら地盤が弱いことが発覚するというケースがあります。

 

そうなると、基礎工事に追加費用が発生してしまいます。

 

予算にゆとりがあれば対応できますが、我が家のようにギリギリの予算だとかなり苦しくなりますよね。

 

こういった事態を防ぐためにも、基本は同じ業者に土地と建物をお願いするのがベストです。

土地はプロに頼る!

 

土地探しはプロに頼るのが一番です。

 

実は我が家も、始めは自分たちで土地探しを行っていました。

 

 

あれこれ条件をつけると予算オーバーになることは分かり切っていたので、最低限の利便性を考えて、

  • 谷津小学校の近く(転校はいじめがあると嫌なのでさせたくない)
  • スーパーの近く(ヨークマートでもベルクフォルテでも良い)

の2つだけにしました。

 

 

これならどちらになっても、駅が近いですからね。

 

夫の通勤にも便利なんです。

 

ただ、この条件で探した土地はすべて予算オーバー。

 

とてもじゃないですが、我が家の予算で手が出せる額ではなかったんです。

 

早々に行き詰ってしまった我が家は、仕方なく業者に依頼することにしたんです。

 

業者に頼むと手数料がかかるんで、ホントはなんとかしたかったんですけどねー。

 

ところが、業者に依頼をするとすぐに希望の条件の土地を見つけてくれたんです。

 

理由は非公開情報でした。

 

業者は一般公開している土地情報とは別に、我が家のように土地と建物を一緒に購入しようとしている方向けの「土地リスト」を持っているみたいなんです。

 

これは一般公開されていない情報が載っているので、業者に依頼をしないと分からないんです。

 

道理でどこもかしこも予算オーバーなわけですよね。

 

さらに、業者に依頼をするメリットは、周辺環境や地盤の事前調査を行ってくれることです。

 

無料で行ってくれるなら、リスクを未然に回避できるので、大きなアドバンテージになりますよね。

 

間取りを決めるポイント

どの注文住宅にするか

 

注文住宅には大きく3種類あります。

 

  • 規格住宅:建築費用が安いが設計の自由度は低い
  • フルオーダー住宅:間取りの自由度が高い、デザインも選べる、建築費用は高い
  • セミオーダー住宅:選ぶプランと自由に決められるものがある

 

それぞれにメリット、デメリットがあるので、予算と希望に合わせて決めるのがいいです。

 

ホントはフルオーダー住宅かセミオーダー住宅がよかったんですが、予算が2000万円だったので諦めて我が家は規格住宅を選びました(汗)

なによりもまず快適性を重視

 

選択の余地がなく、規格住宅にした我が家ですが、返って快適性の高い家にすることができました。

 

それも、友人の中にフルオーダー住宅で家を建てた人が何人かいるんですが、みんな後悔したとか、失敗だったと思っているようなんです。

 

吹き抜けとスケルトン階段にした
  • 光熱費が高いわりに、温まりにくいし冷えにくい
  • 掃除が大変
  • 子供が階段から落ちてケガをした
  • 臭いや音が筒抜けで気になる
  • 床暖房設置でコストが高くなった
リビングを広くした
  • 収納を削ったので音漏れがすごい、物をしまうスペースが少ない
  • 無垢材を使ったのでコストが余計にかかった
  • 移動距離が長く、狭くしてもよかったと感じている
デザイン重視の設計にした
  • 動線が悪く、家事や通勤準備がしにくい
  • 設備にかけるお金が足りず、しょぼい設備になった

と、色々なところにストレスを抱えているようなんです。

 

 

我が家にはそんな魅力的な間取りはないので、「羨ましいなー」なんて思ってたんですが、どうやら快適性は本当に悪いようです。

 

我が家の間取りはプロが快適性を重視して考えているので、特別な間取りはなくともすごく快適です。

 

魅力的な間取りは欲しいですが、やっぱりずっと住み続ける場所でもあるので、なにはともあれ快適性を重視するべきなんだと友人の話を聞いて強く感じました。

 

2000万円の家造りのポイント

価格の違いを知っておこう!

 

家造りをスタートさせる前に、押さえておいてほしいことがあります。

 

それは業者によって、様々な差が生まれるということです。

 

  • 間取り
  • 内装デザイン
  • 外装デザイン
  • 住宅性能

 

これらだけでもプランは大きく異なりますし、価格設定もかなり違います。

 

木造住宅の坪単価は40〜60万円と言われていますが、同じような作りでも数十万円変わることはザラにあります。

 

また、同じ木造で坪単価が20万円違うと、30坪の施工面積の場合、600万円も変わってきます。

 

このように数百万円も変わってくることもあるため、業者ごとに差が生まれることは絶対に抑えておくべきことなんです。

工務店?ハウスメーカー?優秀なのはどっち?

 

注文住宅ですごく迷うところが、工務店、ハウスメーカーのどちらにするかです。

 

ここは一概にどちらが優れているとはいいきれない部分です。

 

なので、希望と業者のスタイルが合っている最適なところを選ばなければなりません。

 

  • コストを安くしたい→工務店
  • 内装やデザイン重視→工務店、設計事務所
  • 設備のグレード→ハウスメーカー
  • 間取りプランの豊富さ→ハウスメーカー
  • 保障内容、安心度→ハウスメーカー

のように、住宅に何を求めるかを軸に決めるといいです。

 

 

どちらにもメリット、デメリットがあるので、メリットが希望と合致している方が後悔が少なくなります。

 

ただ、業者ごとに価格設定が大きく異なることに変わりはないので、それぞれの業態の中でも業者比較は絶対に行う必要があります。

業者比較は徹底的にとことんやる!

 

注文住宅で失敗や後悔をしてしまうのは業者選びが原因であることが非常に多いです。

 

業者選びで失敗してしまう一番の理由は、純粋な比較不足です。

 

テレビや車と違って、注文住宅ではメーカーごとの情報はものすごく入手がしにくいです。

 

テレビや車は、製造メーカーも限られていますし、ある程度コンセプトや価格帯を把握している方が多いです。

 

また、お店に出向けばメリットやデメリットを解説してくれる店員さんも多いです。

 

しかし、注文住宅の場合、それぞれの業者の情報を入手するためには自力で回らなければなりません。

 

この情報収集のスピードと量が、テレビや車と違うので、注文住宅での失敗や後悔が多いんです。

 

テレビや車は、失敗したと感じても数年で買い替えることは可能です。

 

しかし、注文住宅は簡単に買い替えることはできませんし、リフォームするとしてもかなりの費用が必要です。

 

なので、面倒や手間と感じても徹底的にとことん業者比較をしなければならないのです。

希望通りの業者を見つける方法

 

業者比較は絶対行うべきですし、比較する量にもこだわるべきなんですが、安くていい家を建てられる業者って意外と少ないんですよね(汗)

 

そして情報量が少ない中で探さなければならないのに、習志野市内だけでもかなりの業者があります。

 

近隣の地域でも習志野市で工事することは可能なので、それも含めると星の数ほどになりそうですよね。

 

我が家もこの業者比較がものすごく大変でした。

 

モデルハウスに何回も足を運んだり、電話で問い合わせたり、事務所に行ったり…

 

それでも納得できる業者にはなかなか出会えなかったんですよ。(泣)

 

恐らく、ほとんどの方は途中で面倒になって2,3社くらい比較して良さそうなところに決めてしまうのではないでしょうか。

 

しかし、中途半端な比較では満足度の高い家を建てることはできません。

 

それどこか、妥協して業者を選んでしまうと、失敗や後悔のリスクが高くなります。

 

なので、業者選びでは絶対に妥協してはいけないんです。

 

そうは言っても、業者がなかなか見つからないと心が折れてしまいますよね。

 

そこで、おススメするサービスが、スピードと情報量に優れた「注文住宅業者の一括比較サービス」です。

 

このサービスは入力時間たった3分でたくさんの情報を入手することができるんです!

 

地域や予算、家族構成、間取りの希望など、基本は選んでいくタイプの設問形式なので、スムーズに入力することができます。

 

たったそれだけで、希望を叶えてくれる業者が見つかります。

 

ちなみにこのサービスに登録している業者は、国家基準を満たしたと認定された優良業者ばかりです。

 

優良業者がそれぞれ条件にぴったり合うプランを提示してくれるので使わない手はないですよね。

 

 

しかもこのサービスで手に入れられる情報は、

  • 希望を元にプロが設計した間取り図
  • 間取りが入り切る上、立地条件も満たした土地情報
  • すべての費用がはっきりわかる資金計画書

と、どれも具体的で、家造りには欠かせないものばかりです。

 

 

実際、我が家もこのサービスを利用してその情報量のすごさにびっくりしました(驚)

 

そして、千葉県習志野市内に2000万円で満足度の高い家を建ててくれる業者を見つけることができました。

 

しかも、快適性は抜群です!(^^)!

 

我が家と同じように低予算の方や、予算オーバーでお困りの方、または予算内で満足度の高い家造りをしてくれる業者を探したいという方は、ぜひ、こちらのサービスを使用してみてください!

 

完全無料で使えるので、超おすすめですよ!

 

※人気の業者は予約制をとることもあるようです。かなり待たされるおそれもあるので、気になる方はなるべく早めに利用してください。

 

⇒我が家が利用した「一括比較サービス」はこちら

 

千葉県習志野市にある工務店一覧

会社名 住所 電話番号 URL
丸山工務店 千葉県習志野市茜浜1丁目13-6 047-451-1521 https://www.mkjp.biz/
佐野工務店 千葉県習志野市藤崎1丁目11-1 047-472-1573 https://sanokoumuten.co.jp/
エムトラスト 千葉県習志野市津田沼5丁目14-16 047-411-7613 http://www.mtrust-obr.com/
宮城建設 千葉県習志野市大久保1丁目15-13 047-472-2292 http://www.miyagi-kensetsu.com/
片岡組 千葉県習志野市香澄 3-5-11-2 047-713-2942 http://www.kataokagumi.net/
神谷工務店 千葉県習志野市東習志野4丁目8-20 047-472-1427 https://www.kamiyahome.co.jp/
総栄建設 千葉県習志野市実籾5丁目9-28 047-479-3122 https://e-souei.co.jp/
林工務店 千葉県習志野市実籾4丁目34-11 047-475-9812
廣瀬工務店 千葉県習志野市鷺沼1丁目15-15 047-452-5623
前田工務店 千葉県習志野市津田沼7丁目8-30 047-452-5622

TOPへ